最終更新:2014年10月07日

アマエビPandalus eous

名 前
アマエビ、ナンバンエビ、ホッコクアカエビ
寿 命
10年程
生息地
北太平洋とその周辺海域、北海付近
体 長
10cm前後
え さ
微小な甲殻類、貝類、多毛類(ゴカイの仲間)やデトライタス等
漁獲方法
沖合底びき網漁業、小型底びき網漁業、かご網漁業
食べ方
刺身、すしなど生食が一般的。みそ汁や、殻ごと焼いて焼きエビにも。

まめ知識

・鮨ネタや刺身で「甘エビ」として流通しているエビ。
・オスになって成熟し、5歳ごろすべてメスに性転換する。
・甘みを感じさせる成分はグリシン、アラニンなどのアミノ酸で、生きている時はほとんどない成分である。死ぬと今まで働かなかった自己分解酵素が活動を始めてタンパク質をアミノ酸に分解する。甘エビの場合、生きていると新鮮すぎてこの酵素がまだ働かず、甘くない「甘エビ」になってしまう。