Term of Use

ご利用規約

一般条件

一般社団法人セイラーズ フォー ザ シー日本支局のウェブサイト(以下「本ウェブサイト」)にアクセス頂き、ありがとうございます。本ウェブサイトは一般社団法人セイラーズ フォー ザ シー日本支局(以下「当社団法人」)が運営するウェブサイトです。以下、本ウェブサイトにアクセスしていただいた方を「ユーザ」といいます。本規約をよくお読みください。本ウェブサイトの全部または一部をコピー、インストールまたはアクセスによる使用を行った場合、特に以下の規定を含む本契約のすべての条件を受諾したものとみなされます。譲渡可能性、保証、責任、インターネット接続およびプライバシー、ならびに固有の規定および例外。ユーザは、本許諾書が自ら署名した他の契約書と同様であることを了承します。本許諾は、アクセス者、本著作物を取得したすべての法人などその著作物が使用されているすべての法人に対して強制力があります。本契約の条項に同意されない場合は、本著作物を使用しないでください。

知的財産

テキスト、グラフィック、ロゴ、ボタンアイコン、画像として本ウェブサイトに含まれるすべてのコンテンツは、当社団またはそのコンテンツ提供者の財産であり、米国、日本国およびその他の国の著作権法、並びに国際条約の条項を含むがこれらに限定されない法律によって保護されています。このサイト上のすべてのコンテンツのコンパイルは、当社団の独占的財産であり、米国、日本国および国際著作権法により保護されています。

本ウェブサイトへのリンク

本ウェブサイトがリンクしているウェブサイトまたはページについては、情報提供のみを目的としており、当社団はこれらのウェブサイトやページの内容を確認していません。当社団は、本ウェブサイトへリンクする、または本ウェブサイトからリンクしているウェブサイトやページの内容について何ら保証するものではなく、一切責任を負いません。従って、当社団は、本ウェブサイトにリンクされたウェブサイトまたはそのいずれかのロケーションへリンクした結果生じるいかなる損害、損失その他の不利益に対しても責任を負いません。

許諾手続

ユーザが本ウェブサイトのコンテンツの使用許諾を必要とする場合や、リンクを希望する場合は当社団のEメール(info@sailorsforthesea.jp)までお問い合わせ下さい。

免責事項

本ウェブサイトおよびそれに含まれるコンテンツの内容、機能、および本ウェブサイトが中断または中止なく提供される事に関する保証を含め、いかなる保証をするものではなく、本ウェブサイトおよびそれに含まれるコンテンツに起因するユーザのいかなる損害についての責任を負いません。 当社団は本ウェブサイトを通じて正確な情報を提供する事に努めますが、本ウェブサイトの情報や資料が正確かる完全なものである事を保証するものではありません。 本条件が、消費者としてのユーザの法令上の権利に影響を与えるものではなく、本条件の条項が無効とされる場合であっても、当該条件が当該法令で許諾される限度において限定的に解釈して効力を維持するものとし、他の条項の効力を否定されないものとします。

責任の制限

上記に定めるほか、当社団の故意または重過失による場合を除き、たとえ当社団が損害発生の可能性を予測できた場合であっても、契約上の請求、不法行為その他法的根拠を問わず、当社団はいかなる場合においても、直接的損害についてのみ責任を負い、特別な、間接的な、結果として起こった、あるいは付随して生じた損害、もしくは利益の損失その他のいかなる損害についても責任を負いません。

補償

ユーザは、当社団やその役員、従業員、代表者または代理人に対する第三者からの賠償請求、差止請求、その他の法的手続において、当該賠償請求、差止請求、訴訟その他の法的手続が、ユーザによる以下の行為に基づいてまたは関連して発生する範囲においては、当社団やその役員、従業員、代表者および代理人のそれぞれを免責し、防御しかつ損害を与えない(法律上認められる範囲において、相当な弁護士費用等を補償することを含む)ことに同意するものとします。

1.
本ウェブサイトの利用
2.
本条件の違反
3.
本ウェブサイトの利用に関する賠償請求
4.
本ウェブサイトまたはコンテンツの削除、追加、挿入、変更または不正な利用
5.
本条件に基づきまたは本ウェブサイトの利用に関連してなされた誤った表明、または表明または保証に対する違反

当社団は、いかなる場合にも、また原因の有無にかかわらず、本条件を終了させることができます。本条件が終了した場合、ユーザは、本ウェブサイトから入手したすべてのコンテンツおよびそのコピーを破棄しなければなりません。

本ウェブサイトの変更

当社団は自らの自由裁量により、随時本ウェブサイトのコンテンツまたは技術的仕様を変更することがあります。当社団は各ユーザが常に本ウェブサイトにアクセスできることをお約束するものではなく、当該変更によって、ユーザが本ウェブサイトにアクセスできなくなった場合も責任を負いません。

準拠法

本ウェブサイトの準拠法は以下のとおり決定されます。日本国内または構造上において表意文字を基礎とするもしくはこれに類似する文字(例えば、ハングル、かな)が、すべての公用語の筆記に使用されている日本、中国、韓国またはその他の国で本ウェブサイトの著作権に抵触した場合は日本の実体法。日本法が適用される場合は東京地方裁判所が本ウェブサイトに関連するすべての紛争につき非専属的な裁判管轄権を有します。