クロレラで季節の変わり目で疲れた体を労って!ダイエットとアンチエイジングから生活習慣病予防まで完全攻略!

みなさん、クロレラはご存知ですか?
名前は聞いたことあるけれどどういうものなの?と思われる方も少なくないのではないでしょうか?淡水に棲む植物性のプランクトンで緑藻類の一種であるクロレラは多くの植物性タンパク質から、ビタミン、ミネラル、食物繊維などを含む栄養素の塊なのです!目に見えないほど小さなクロレラですが、クロレラは「食物連鎖の起点=生産者」として地球上の多くの命を支えているものです。今回はこの栄養価が非常に高いだけでなく、持続可能な海洋資源であるクロレラの魅力をご紹介します。

Beauty Effect美容効果

豊富な食物繊維便秘解消でダイエット効果・肥満防止


便秘の主な原因は、食生活の乱れや運動不足、ストレスなどです。クロレラには食物繊維も含まれているため、非常に効率良く便秘に働きかけることができます。また、葉緑素や食物繊維は有害物質であるダイオキシンやカドミウム、水銀に対するデトックス作用があります。腸内で有害物質に吸着して排出を促進することが確認されています。クロレラに含まれる食物繊維には、整腸作用もあって、お通じのときに、体に不要な成分や余分な脂質などの排泄も助けます。なので、結果的に血中の悪玉コレステロールの値を抑えて、血糖値を整え、便秘や肥満、大腸のトラブルにもチカラを発揮すると言われています。

Health Effect健康効果

アンチエイジング効果


クロレラに含まれる葉緑素には、遺伝子を正常に保つ効果と強力な抗酸化作用があることがわかっています。抗酸化作用は、老化の進行を抑え血管機能を守る効果もあります。また、酸化作用の強いβ-カロテンや、目に対する効果があるルテインも多く含まれているため、白内障などに効果があることも分かっています。そして、生物の成長を促進して細胞を若返らせるクロレラ生長因子(CGF)も含んでいるため、アンチエイジングへの相乗効果が期待できます「アミノ酸」「ポリサッカライド」「核酸」という3つの栄養素から形成され、優れた栄養補給力で、人間の健康維持にも大変有用だとされています。

免疫力向上・生活習慣病予防


細胞の新陳代謝を活発にし、病気予防や治療効果を高め、病気にかかりにくくしてくれる「アルカリ性食品の王様」として知られています。クロレラには、体内の免疫組織の一つであるマクロファージの働きを活発にして、体の抵抗力を高める効果があります。また、クロレラの細胞壁に含まれる成分が、インターフェロンの生産を助ける効果もあると考えられています。さらに最近の研究では、クロレラには血中のたんぱくの一種であるアルブミン値を上げる作用があり、白血球の数も上げることができることが判明しています。アルブミンは、体内の栄養素を運搬するという役割を持っていると同時に、体内の毒素と結合して中和する作用があります。また、アルブミンが不足すると肝臓や腎臓の働きが低下し、免疫力が低下してしまいます。

血圧やコレステロール値低下


葉緑素を筆頭にした、豊富な栄養素が総合的に働くことにより、血圧や血液中コレステロール値を低下させ、生活習慣病のリスクを減らしてくれます。また、クロレラエキスには脂質代謝を正常にする働きもあるため、肥満予防にもなります。貧血改善クロレラエキスのひとつである、クロレラ生長因子(CGF)に含まれるS-ヌクレオチドペプチドには、赤血球の回復に役立ち造血作用を活発化させる働きがあるため、貧血改善に有効といわれています。また、細胞が活性化されることで細胞の新陳代謝が活発になるため、肝機能の改善や疲労回復にも効果があります。

Composition成分

タンパク質、脂質、葉緑素、総カロテノイド、フィコシアニン、カリウム、リン、プロビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンE、鉄分、カルシウム、マグネシウム、マンガン、銅、亜鉛などのミネラル、食物繊維、豊富なビタミン類やカロテンなどの他に、カロテノイドの一種であるルテイン、C.G.F.(クロレラ・グロス・ファクター)というクロレラだけが持つ特殊な生理活性物質

Cooking Guideクッキングガイド

ドレッシング、ヨーグルト、ドリンク、スイーツ、オムレツ、炊き込みご飯

Sustainability持続可能性

株式会社ユーグレナでは、沖縄県石垣島の陸上施設でクロレラを育てています。石垣島の美しい自然と共存できるよう、排水処理には細心の注意を払っています。このような努力が認められ、2018年に世界で初めてASC-MSC海藻(藻類)認証を取得しました。認証取得にあたっては、生態系への影響や法令順守、労働環境や地域社会との関係など、持続可能な海藻生産に必要なすべての要件を満たすことが示されました。

Tips

クロレラはとにかく生命力が強い。クロレラが生まれたのは、なんと20〜30億年も前で、地球の生命体の原点とも言える緑藻類の淡水プランクトンなのですが、長い歴史のなかで様々な環境の変化に耐えながら今まで生き残ることが出来てきた強者です。その秘密は、強い繁殖力にあり、1つの細胞が、20〜24時間ごとに4つの細胞に分裂して増える事で、光合成の能力が、ほかの植物の数十倍もあることが判明しています。
Reference Link
Scroll Up