ビールのおともはカラフトシシャモ!カルシウムだけでなくコラーゲンもとれてお肌プルプル美肌効果抜群!

頭から尻尾まで丸ごと食べる事ができるカラフトシシャモ。 その分、魚の栄養をしっかり全て体に取り入れられるのです。特に子持ちシシャモにはDHAとEPAも含まれています。 その上、カラフトシシャモはサステナブルなブルーシーフードなので、優先的に選べば他の水産資源の回復にも役立つすぐれたお魚です! そんな優秀なししゃもが体に及ぼしてくれる様々な効能をご紹介します。

Beauty Effect美容効果

カラフトシシャモはビタミンE、ビタミンB2, またお肌に艶感を与えてくれるコラーゲンや強い抗酸化作用を持つセレンも多く、老化の原因となる活性酸素を除去してくれるため美容、アンチエイジングにおすすめです。

カロリー166kcal/100g  (とりささみ 105kcal/100g)
タンパク質21.0g/100g  (とりささみ 23g/100g)

Health Effect健康効果

血流の改善


シシャモはEPA(エイコサぺンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)を含んでおり、血栓の形成を抑えてくれます。悪玉コレステロール、中性脂肪を減らして血液をサラサラにし、動脈硬化、高血圧を予防します。さらに鉄を含み、貧血の防止の効果もあります

アレルギー症状の緩和


シシャモのEPA、DHAはアレルギーを促進する酵素を阻害し、アトピー性皮膚炎、花粉症、ぜんそくなどのアレルギー症状の緩和に効果があり、慢性気管支炎の改善にも効果があります。

骨の強化


シシャモには、カルシウム、マグネシウムどちらも含まれていて骨の強化に最適な食材です

抗炎症作用、免疫力の強化


ビタミンEは、その抗酸化性から、免疫力を強化し感染症にかかりにくくします。EPAにも抗炎症作用、免疫食強化作用があります

Composition成分

EPA、DHA、ビタミンE、ビタミンB2、カルシウム、マグネシウム

Cooking Guideクッキングガイド

焼いたり、炙ったり



揚げる



酢漬け


     

炊きこみご飯など


Sustainability持続可能性

ブルーシーフードガイドがおススメするカラフトシシャモは、MSC認証を取得したシシャモです。MSC認証は、水産資源と生態系を守り、ルールを守って操業する漁業に与えられる認証で「海のエコラベル」とも呼ばれています。ブルーシーフードガイドでは、アイスランド産中層トロール漁のカラフトシシャモをおすすめしています。漁期の前後に音響調査を行って資源状態を確認し、資源を枯渇しないように漁獲しています。また、カラフトシシャモはその地域に生息する海鳥にとっても重要な餌となっており、魚の獲りすぎが海鳥に影響が出ないよう配慮されています。

Tips

皆さん、シシャモって漢字で書けますか?シシャモは漢字で(柳葉魚)と書きます。柳の葉のようにすらりとした形の特徴が文字でも捉えられていますね!シシャモは小さいお魚ながらに多くの美容・健康効果を持つ魚介類です。酢漬けや炙りでちょっとした1品になり食べやすいので是非食卓に取り入れ、現代の日本人に不足していると言われるカルシウムをしっかり摂取してみてはいかがでしょうか?持続可能なカラフトシシャモを美味しく食べてみましょう。
Reference Link
Scroll Up